ラブカードプロジェクト内容│LOVE-CARDS Project Siem Reap

ラブカードプロジェクトに参加すると、無料の絵画教室を子ども達に提供することができます。
カードの売上げの一部は、参加学校(団体)に還元されます。
現在、このプロジェクトはシェムリアップ近郊で行われており、小学校を主に優遇しています。
ラブカードプロジェクトに参加したいという方は、詳しくはNEDOにお問い合わせください。

現在、ラブカードプロジェクトに参加している学校、団体は以下になります。

タトーク小学校-Ta Touk Primary School

Love Cards Project

ラブカードプロジェクトは、タトーク小学校からはじまりました。タトーク小学校は、シェムリアップ市内から車で約40分ほどのところにある小学校です。月に2回、ラブカードプロジェクトに参加し、絵を学ぶとともに、多くのラブカードを作り出しています。

ラブカードの売り上げは、教師の給料、教材、学校のトイレ設立などに利用されています。

HSPCCO

HSPCCO(Helper Student for the Poor Children of Cambpdia Organisation)は、
シェムリアップ近郊の農村部に住む、貧しい子ども(幼児)を支援している団体です。
子ども達の為に、無料で宿泊施設の開放と、英語のレッスンを行っています。

ラブカードの売り上げは、教師の給料、美術の教材に利用されています。

ジェイズスクール-Jays School

ジェイズスクールは、語学教室、美術、演劇(ダンス)を無料で子ども達に教えている団体です。

ラブカードの売り上げは、教師の給料、美術の教材に利用されています。

NEDO ラブカードプロジェクトは、NEDOによって運営されています。
The Love-Cards project is financed and monitored by NEDO, The Norwegian Educational Development Organisation.